大盛況のタイラバ実釣会

おとな釣り倶楽部

2016年7月24日

お天気にも恵まれました昨日のタイラバ実釣会。

30分ほどの座学講習のあと、いよいよ出船です。

海は最高のお天気。そよ風も吹いて気持ちの良い釣り日和。

「お魚釣れるといいな~♬」と、ひとり淡い期待を膨らませていました。

が!底潮ガァ~……動かない(;゚Д゚)

予想以上に潮悪く苦戦をしいられる展開に!

本来ならばもっとアタリがあり、ヒットすれば連続ヒットに持ち込めるシチュエーションでも………

シーン~~~。。。

10メートル巻き上げたあたりでアタリは出るものの「コツ!」とじゃれる程度。。。

「潮が緩くベイトフィッシュとフィッシュイーターが広範囲に散ばっちゅうね~」と”Iナズ船頭”。

条件の良いポイントを探してランガン!ピンポイントで船を流して下さいました。

厳しい海峡ながら・・・

と、お昼前には全員安打達成しました♬

そんな激渋の中でも多くのアタリを出したのは、シマノTGヘッド75グラムにゴールド系ネクタイの組み合わせ。

竿頭の”Hソギ”さんはこの組み合わせをスローに巻きアタリを拾っていました。

タイラバにあまり馴染みのないボートオーナー様にお集まりいただいて行った今回の実釣会「タイラバって何!」という方が半数以上いらっしゃった中、30分ほどの座学からの実釣でたくさんのお魚を釣って頂きました。

一見ただ巻くだけという単純な釣りですが、実はとっても奥の深~いタイラバ!

はやくもこの魅力にどっぷりはまったボートオーナー様も!!!(≧▽≦)

タイラバは・・・素晴らしい漁具ですね♪

今回、タイラバ実釣会を企画して下さいました「シマノおとな釣り倶楽部」の皆様、シマノインストラクターの佐々木洋三様にはこの場をおかり致しましてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

須崎沖タイラバ釣行

魅力満点です

担当…あっきー

Tweet