キハダチャレンジ開幕戦!

ルアー釣り情報

2019年6月18日


マリーナ号で行く!
2019 キハダキャスティングゲーム in土佐湾

「初夏のモンスター級キハダマグロを追って・・・(≧▽≦)」

ポイント周辺は前日の低気圧の影響からかややウネリと風が残っており、ナブラが出ても見えづらい状況であった。
海の中の情報をリアルタイムに教えてくれる鳥さんたちの動向を伺いつつ誘い出しでキハダを狙っていくレジェンドなおふたり。
すると幸先よくUスギさんにヒット!ほどなくして15キロほどの個体が水面を割った。ブルーの体にイエローのラインがなんともたまりません!

その後、一斉に飛び立つ鳥たちを追ってキャストを繰り返すMダさんとUスギさん!
そんなおふたりを突如モンスターが襲った・・・キタ――(゚∀゚)――!!
先にヒットに持ち込んだのはUスギさん。が!しかし、先に釣り上げたキハダのサイズから選択していたタックルは持参した物の中で一番ライトなもの(^^;)
思い返せばこれが運命の分かれ道だったのかもしれません?汗
ルアーにアタックして来た魚体は「いかん!(/ω\)」と思わせるほど大きく、まさに冷蔵庫級!
アドレナリンを掻き立てるステラのドラグ音が対峙するお魚の大きさを教えてくれます♡ん~釣り人冥利に尽きる瞬間(*´▽`*)っと勝負はこれから!!!
5分、10分、15分と時間の経過とともに体力、そして精神力を削ぎ取っていくモンスター。ロッドを握る右手が悲鳴をあげはじめ、次第にロッドを抱えるようなファイトとなっていく……
20分、25分、30分…..肉体的にも精神的にも崩壊寸前……(;゚Д゚)

息をのむ一進一退の攻防に終止符を打ったのは一瞬の隙でした・・・

アンカーにラインが触れまさかのブレイク。涙×100の幕引きとなりました。ンークヤシイ…

残念な結果となってしまいましたが、モンスターとの壮絶な死闘の中から垣間見えた課題、そして最高の経験、、、私にとっても今後に向けて大きな財産となりました。
Uスギさんとモンスターに感謝です。
ありがとうございました。

そしてそして、忘れてはいけません!
もうひとりのレジェンドMダさん♪
Uスギさんのヒット直後にすぐさまヒットに持ち込んでいたMダさんはゴリゴリのフルパワーファイトで約15分!
見事に仕留められました!
38キロ!おめでとうございます。

いっただっきまーす♪

昨年の秋にMダさんに見せていただいた40キロ以来の魚体を前に久々に興奮しました。

土佐湾のキハダキャスティングゲーム!
いよいよ開幕です。

担当…スタッフ Y

Tweet